※ 西日本地区を拠点に、国内のフォーミュラーレース活動を展開。

※バブル崩壊後の1993年(平成5年)から2年間、オートポリス(大分県日田市内)で参戦していた頃です。

当時は、空前のF1ブームも有りオートポリスでも毎戦、参加台数35台以上で予選落ちも有った時代でした。

現在は、西日本地区(オートポリス、岡山国際サーキット、鈴鹿サーキット)をメインコースとして本気でプロレーサーを目指す方のサポート及び趣味でフォーミュラー体験走行のサポートを行っています。人生は、1度きりですフォーミュラーカーの異次元の走行を体験されてみられては・・・お気軽にお問い合わせください。

(写真は、当時参戦していたFJ-1600 ⇒ 現行S-FJ)

車両:東京R&D 90B(1991年、鈴鹿サーキットシリーズ優勝車両です)